東京マラソン完走! 応援してくださった皆様、ありがとうございました!

iPhone
iPhonetokyo marathon 2009twitterwhat's new

応援してくださった皆様、ありがとうございました!

途中苦しくて何度もやめそうになったけれども、メールをもらったり、電話をもらったり(大半の皆さん出られなくてすみませんでした)、そしてtwitterでフォローしてくださったりしたおかげでとても勇気づけられ、無事に完走することができました。

写真もいっぱい撮ったので、後日、それとその位置情報とあわせて、Google EarthやMapで詳細な報告をしたいと思います。ただ、今日はもう休ませてください…。

以下、東京マラソン用日記、備忘録メモ(これですべてな気がするが)

  1. 朝早く着きすぎたけど、あっというまにスタートといった感じ
  2. 人は多いけれど運営はとってもスムーズ
  3. スタートまで意外にはやくいけた
  4. スタート地点からジョギングできる
  5. 意外とみんな早い
  6. iPhonefanに投稿してたら怒られた
  7. なので、ひとりでつぶやくことに
  8. 気象庁でだまされてトイレに
  9. 数が少ない&混んでる、大幅なタイムロス
  10. 日比谷の関門を残りわずか4分で通過
  11. おなかがすいたけれど、日比谷品川の区間、なにもない
  12. 板チョコを食べつくす
  13. 15kmくらいから余裕がなくなる。と同時にアミノバリューの偉大さを知る。
  14. おかげで15?20kmは順調に走れる。
  15. 銀座は勇気をもらえる。走っていて気持ちいい。
  16. バナナはやはり大事。がしかし22km地点というのは後続ランナーにとって酷
  17. チョコ、ババナエネルギーは3km先くらいで発揮される
  18. 28km付近浅草、雷門付近が最大の難所。辛くてあまり記憶ない。
  19. でも、沿道のおねえさんからミルキーチョコを貰う。これが、のちに大いに役立つ。
  20. 30km付近で次長課長の河本およびタムケンと遭遇。タムケンの良い男っぷりにびっくり
  21. 32km地点、残り10kmでのアンパン&バナナはありがたすぎる
  22. このあたりから1km走り続けるのがやっとになる。
  23. 銀座にはいったら全部歩く、がそこで体力温存できたので、35km地点築地をあっという間に超えて、佃大橋へ。
  24. 佃大橋36kmあたりでHP限界、37kmまで歩き、38km豊洲までは頑張って走る。これは雷門ミルキーチョコのおかげ。
  25. この37kmの頑張りのおかげで、最後の38km関門を無事に通過。ここからは41km過ぎまでずっと歩く。
  26. 豊洲からゴール1kmまでは、強風と雨で非常に苦しい区間だったけど、ゴールが視野に見えるため、モチベーションを保ち続けることができた。
  27. のこり1kmで少々天気が落ち着く。最後のコーナーを曲がって「FINISH」が見えた時は泣きそうになった。
  28. フィニッシュすると同時に緊張の糸が切れて、あまりの寒さに体が震えだす。

Copied title and URL