No.1 Marid Barajas: 2008 Spain and Portugal

2008 Spain and Portugal

さてさてなんかいつのまにやら年2回行くようになっています旅行シリーズ。今回はスペインとポルトガル。スペインは2回目、といっても以前行った時はマドリードとバルセロナだけ。今回は南スペイン、つまりアンダルシアを中心に旅行します。が、とりあえず今日は現地入りということで、まだマドリードにいます。今現地時間夜の10時を過ぎたところ。

こちらに着いたのは、20時ちょっとすぎ。今回はKLM航空、いったんアムステルダムへ行き、マドリードからスペイン入り。成田発11:30の予定が20分遅れたため到着も20分遅れ、当初の予定では乗継までに1時間30分ほどしかなかったため、ちょっと焦りましたが、終わってみれば20分程度の街時間で出発できたのでよかったと思います。

成田→アムステルダム間は、「食う」、「寝る」、「聴く」、特にyuuめに「寝る」を繰り返したせいもあり、あっというまに着いたという感じ。ちなみに飛行時間は11時間30分くらい。今ではそんなに苦になる時間ではないかな。まったく苦じゃないわけではありませんが…。

「聴く」については、こういうときはじっくりクラシックが聴けるからいいね。といってもウォークマンに入れている曲はあまり多くないので、ありきたりのブラームスとかベートーベンとか、そんなのばかり。ドイツレクイエムを初めて全曲ゆっくり聴いたかも。

マドリードまでの飛行は2時間ちょっとでしたが、それこそ「あっというま」でした。

KLMで出るビールは「ハイネケン」、おいしいんだよね。こればかり飲んでました。

こちらの気温ですが、日本と同じかやや暖かいくらいでしょうか。タクシーの運転手にだまされて違うホテルに連れてかれたため、歩いて予約したホテルに向かった(※幸い徒歩3,4分でたどり着きました)のですが、長袖のシャツをはおるくらいで十分でした。

明日は8時か9時くらいに空港で車を借りて旅立ちます。明日の宿はここから西南西におよそ300kmくらいのカセレスという街。高速を使えば3時間ちょっとでつくのですが、そこへ寄る途中どこに立ち寄るかちょっと悩んでいます。運転しながら時間と相談して考えます。候補としては、セゴヴィア、アヴィラ、メリダ、すべて世界遺産登録されている街ですが、どyuuで立ち寄るかです。セゴヴィアを選ぶとメリダが翌日になってしまうかもしれない。でもメリダを翌日にするとポルトガル観光の時間が少なくなる、、難しい…。

とりあえず、今日はもう疲れたから寝ます。

Copied title and URL