ピカソ美術館

art

そう、あれは確か去年。パリに行ったとき、もちろん立ち寄ったピカソ美術館。でも、展示作品が少ない。3年前に行った時よりもずっと少ない。3年前は滞在中に2回も行ったしピカソの作品の知識もそこそこあったので、どういう時代の絵が飾られているのか、おおよそ知っただけに、その作品の少なさにショックを隠せなかった。

なんでも改修中なので、絵達は世界中を回っている、らしい。

で、その一環なのかついに日本にやってくるみたい。

asahi.com : 朝日新聞社 - 「巨匠ピカソ」展
国立新美術館・サントリー美術館で2008年10月14日より開催する「巨匠ピカソ 愛と創造の軌跡」「巨匠ピカソ 魂のポートレート」公式サイトです。

ん、ちょっと待て?今月末スペイン・アンダルシアに行くんだけど、そこでピカソの生まれ故郷「マラガ」を訪れる予定だ。ここにも「ピカソ美術館」がある。

僕が知っている限りでは、ピカソ美術館は「パリ、バルセロナ、アンチーブ、マラガ」にある。パリ、バルセロナは言うに及ばず、アンチーブは訪ねてみたけど閉館中だった。

アンチーブは残念だったけど、コート・ダ・ジュールだしどうせまた行くだろう。ニースから30分するかしないか、という絶好の位置だし。行き損ねたエズも含めてね。

マラガ、これはなかなかいかないんじゃないかな。だから楽しみ。改修工事はパリだけのようだが、まさかピカソ作品ワールドツアーにマラガの絵も含まれたりはしないよね。

日本の展覧会には最低でも2回は行く気がする。

Copied title and URL